収入証明不要で即日融資を行うには?

キャッシングの審査の際、本人確認書類と収入証明書の2種類が必要だと言われています。
本人確認書類は運転免許証や健康保健証など手持ちのものでいいですが、収入証明書は会社や役所でないと発行できないため、手に入れるまでにかなりの時間と手間がかかってしまいます。
そのため、「即日融資のカードローンを利用しようとしたのに、この証明書のせいでその日中にお金をゲットできなかった」ということが起こってしまうのです。
そんなことがないように、先に収入証明不要となるキャッシングの方法を知っておきましょう。


即日融資を利用する際の金額を調べておく

収入証明書が要らなくなるのは、主に借り入れ金額がそんなに多くないときだと言われています。
たとえば数万円だけの借り入れや、銀行が指定する金額以下をキャッシングする場合は不要になります。
しかし、いくらまでなら不要になるかは借り入れ先によって違ってきますし、借り入れを行う際はかならず収入証明書が必要になるという会社もあります。
本当に1社1社で対応が異なるので、自分がお金を借りようと思っているところはどんな条件で不要になるのかを調べておくといいでしょう。


銀行カードローンならば収入証明不要となる可能性が高い

しかし、銀行と消費者金融を比べた場合、前者のほうが収入証明不要となるハードルが低いということが言えます。
というのも、100万円や300万円までのキャッシングならばいらないというところが多いからです。
いきなりそんなに大きな金額を借りる人もあまりいないと思うので、もし書類を準備したくないのであれば銀行を選ぶといいでしょう。
しかし、即日融資という面で見ると消費者金融のほうが優れているので、収入証明書を発行する余裕があるならこちらを利用するといいでしょう。

Comments are closed.